所属モンド城
元素
武器法器

天賦

名前 効果 効果量(Lv1)
通常攻撃・因果点破

【通常攻撃】
最高4段の連続攻撃、水ダメージを与える。

【重撃】
一定のスタミナを消費し、短い詠唱した後、敵に水範囲ダメージを与える。

【落下攻撃】
水元素の力を凝集し、空中から落下し地面に衝撃を与える。経路上の敵を攻撃し、落下時に水範囲ダメージを与える。

【通常攻撃】
1段-37.6%
2段-36%
3段-44%
4段-56.2%

【重撃】
150%
消費スタミナ-50

水中幻顧

水しぶきを集め、運命の虚影となる

【虚影】
虚影は以下の特性をもつ。
・継続的に敵を嘲笑し、攻撃を引き寄せる
・継続的に付近の敵に水範囲ダメージを与える
・継続時間終了時、虚影が破裂し、水範囲ダメージを与える

【長押し】
水流の勢いを利用し、素早く後退する

【継続ダメージ】
32%×4回

【爆発ダメージ】
133%

【クールタイム】
12秒

虚実流動 ダッシュの代わりに発動される。水流に隠れて、スタミナを消費して激流となり素早く移動する。
虚実流動状態のモナは水面上を高速移動できる。虚実流動状態が終了し、姿を現した時に、周囲の敵に湿潤状態を与える。

-

星命定執

清らかなさざなみを集め、虚幻の星空を映し、広範囲の敵に泡影状態を与える。

【泡影】
星の泡で敵を拘束し、湿潤状態を付与する。比較的に弱い敵は泡影に拘束され、行動不能になる。

泡影状態の敵がダメージを受けると、以下の効果を受ける
・星異デバフを与えられ、次受けるダメージをアップする
・泡影の効果は解除される。解除時、敵に水ダメージを与える。なおこの水ダメージは星異デバフの効果を受けない。

【星異】
スキル継続中、受けるダメージをアップする

【泡影の継続時間】
8.0秒

【泡影破裂ダメージ】
442%

【ダメージバフ 】
42%

【星異継続時間 】
4.0秒

【クールタイム】15.0秒

【元素エネルギー消費】
60

「おばば、私を捕まえられますか〜」 虚実流動状態に入った2秒後、周囲に敵がいる場合は自動的に虚影を1つ生成する。
虚影は2秒間存在し破裂する。破裂ダメージは水中幻願のダメージの50%。
-
「運命の流れに任せましょう!」 モナの与える水ダメージが増加する。増加量はモナの元素チャージ効率の20%に相当する。 -
運行原理 武器突破素材を合成する時、25%の確率で一部の材料が返還される。 -

命ノ星座

名前 効果
(第1重)
沈没の預言

キャラクターの攻撃が星異状態の的に命中した8秒間、水元素の関連反応の効果が上昇する。
:・感電反応ダメージ+15%、蒸発反応ダメージ+15%、水元素の拡散反応によるダメージ+15%。・凍結反応の継続時間+15%。

(第2重)
星月の連珠
通常攻撃が命中した時、20%の確率で自動的に重撃を発動する。5秒毎に一回のみ発動可能。
(第3重)
果てしない天象
星命定軌のスキルLv+3。最大Lv15まで。
(第4重)
絶滅の預言
キャラクターが星異状態の敵を攻撃する時、会心率+15%。

(第5重)
運命の愚弄

水中幻願のスキルLv+3。最大Lv15まで。
(第6重)
災厄の修辞
モナが虚実流動状態に入った後、1秒移動する毎に、次の重撃ダメージ+60%。最大180%まで、継続時間8秒。

スキル解説と使い方

「水中幻顧」(E/R2)

敵のターゲット集める虚影を設置し4回継続ダメージを与えた後爆発します。
ダメージは控えめですが引き寄せ効果があり、アンバーのウサギ伯爵と違いHPと物理判定が無いため特定の場所に敵を集めやすいスキルです。
モナがサポート役の場合はメインとなるスキルです。

「虚実流動」(ダッシュ中自動発動)

モナのダッシュ性能が常時変化します。性能は以下。

・通常のダッシュよりも速度が早い
・水上を走れる。
・ヒットボックスが小さくなる?(敵の攻撃を被弾し辛い)

・ダッシュを解除したタイミングで地上飛び出しモーションが追加される。(硬直あり)
・段差に衝突しやすくなる。
・被ダメージ時のダウン硬直をダッシュキャンセル出来なくなる

メリットはありますがデメリットも多いスキルです。
特に段差にぶつかりやすいのがフィールド探索で煩わしくなることが多いです。(ダンジョン内やボス戦ではほぼ平地のため気になりません)
通常ダッシュのキャラとかなり操作感が変わるため、操作に慣れるまでは癖が強いキャラに感じると思います。

またダッシュを解除したタイミングで正面にいる敵に水元素を付与しますが、ダメージは無いため「蒸発」などの元素反応を起こさないよう注意。

「星命定執」(Q/△)

説明文では分かりづらいですが、効果発動順を分かりやすく並べると以下になります。

①範囲内の敵に「泡影」状態を8秒間付与(弱めの敵は拘束される)
②「泡影」状態の敵にダメージを与えると「星異」状態を4秒間付与
③水元素ダメージを与える。

と3つの効果が順に発動していきます。
注意したいのは初段の「泡影」で水元素が付与されますが、ダメージはありません。
このため通常通りに炎元素が付与された敵に対し「星命定執」を発動してしまうと「蒸発」が0ダメージで発動し付与した炎元素も消費されてしまいます。
対策としては…

①「フィッシュル」等で継続的に元素ダメージを付与するスキルを設置してから星命定執を発動
②モナが星命定執を発動後、「ディルック」等で他火力キャラに交代し水元素からの元素反応を狙う

の2択が主です。モナをメインDPSとするかサポートとするかで動き方が変わるので、最大限活用するならば必ず覚えておきたいポイントです。

武器と聖遺物の装備例

推奨武器
メインDPS型 ・★4「西風秘典」
サポート型 ・★4「西風秘典」
・★4「祭礼の断片」
・★4「流浪楽章」
推奨聖遺物
メインDPS型 ・「亡命者」2セット+「学者」2セット(元素チャージ効率+20%×2)
サポート型

天賦により元素チャージ効率の20%が水ダメージに変換されるので武器も聖遺物も元素チャージが最優先。
武器は西風秘典が最も相性が良く、DPSでもサポートでも出来れば手に入れたいところ。
聖遺物の「時の砂」部位は必ずメインステータスに元素チャージのあるものを強化して使いましょう。

チーム編成例

モナDPS構成
モナ(水) フィッシュル(雷) 香菱(炎) 風orフリー枠
モナサポート構成
モナ(水) ディルック(炎) 七七(氷) 風orフリー枠

モナはDPSにもサポートにもなれる特殊なキャラです。
持続スキルの効果時間が若干物足りないためサポートよりもDPSとしての方がより存在感を出せます。
上記には書いていませんがモナ/ディルック/フィッシュル構成等も、敵の元素によってディルックかモナかで対応を変えたりできるので楽しく強力な編成です。

総評

◆モナの強い点
・虚影の集敵性能
・デバフによる敵を選ばないダメージ貢献
・持続ダメージとの相性がとても高い

◆モナの弱い点
・ダッシュの挙動やスキル性能に癖があり、操作に慣れが必要

単体ダメージ:★★★★
範囲ダメージ:★★★★★
サポート(元素付与):★★★★
探索ギミック:★★★
深境螺旋:
★★★★

0
スポンサーリンク

記事が気に入ったらTwitterのフォローを!

おすすめの記事